努力は決して無駄にならない

大きな目標を持ってそれに向かい挑戦する事は、とても大事で素晴らしい事です。人は目標に向かって日々努力する事で大きく成長する事ができるのです。

また、人が努力している姿は、周りの人にもいい意味で影響を与える事ができます。しかし、大きな目標には沢山のライバルや大きな壁があります。またライバルたちもかなりの努力をしています。その中でも、実力、知識、センス、才能と何より自信を持って勝っていかなければなりません。

例えば仕事で言えば、芸能人やスポーツ選手、政治家やパイロットなど誰もが一度は夢に見る仕事であればそれだけ多くのライバルがいます。そのライバルたちに勝ち、見事希望の仕事につけたとしても、努力を怠った時点ですぐに落ちてしまいます。
それだけ人気がある仕事は、リスクがありますが、夢を叶え続けている人の意見には多くの人が耳を傾け、納得してくれるようになります。そして、たゆまぬ努力を続けていれば、自然と協力者や、応援してくれる人、または自分の姿を見て、目標にしてくれる人まで現れてくるようになるものです。

心強い協力者が増えれば、自分の目標達成の意欲も更に増しますし、努力を更にできるようになるのです。努力は決して楽ではないですが、その先にある目標達成した時の達成感はすさまじいものです。達成をした時の喜びが、また自分を奮い立たせるエネルギーになるでしょう。もし目標が叶わなかったとしても、努力した経験は決して無駄にならないものです。道すじ通りにいかなくても、努力した経験は必ず役に立つことを信じて、一歩一歩前に進んでいくことが大切です。

Categories